石垣島ダイビングBLOGBLOG & NEWS

ついに解禁!ご一読下さいませ!心よりお待ち致しております。

お知らせ 2020/06/20

はいさい!店主です!

いよいよ県をまたぐ移動が解禁されましたね!!

蒼い海に潜りたくてウズウズしているそこの貴方!お待たせいたしました!!

ジーフリーダイビングサービスではしっかりと対策に取り組みつつ皆様のお越しを心よりお待ちしております。

お越しの際には下記をご一読下さいますようお願い申し上げます!!

■お客様にお願いする感染予防対策 

基本予防 

開放的な気分から基本的な予防(咳エチケット・ソーシャルディスタンスの確保、手指 消毒等)を怠らないよう促す。 ・石垣島滞在中は夕食をコンビニ弁当で済ませるなど、できるだけ人が集まる場所へは行 かないように促す。 ・朝食時等、一時に人が集まる場所へ行く場合はできるだけ時間をずらすよう促す。

・外出時はマスク着用を促す。 

お客様 ⇔ スタッフ及び他のお客様の感染防止 

・発熱、咳、体調不良の症状がある方はキャンセルして頂く。 (毎朝チェックして頂き、該当の場合はお迎え、または集合までに連絡頂く)

・送迎車内はマスクを着用して頂く。

・少しでも感染リスクを減したいお客様はレンタカーでお越しになることをお勧めする。

・ショップ屋内、密閉された船内に複数人が入る場合はマスクを着用して頂く。

・原則、飲み物はご自身で持参して頂く。 ・自身の飲み物は自身で入れる

・親切心からの行為を控えるよう気を付けて頂く(他人に飲み物を入れてあげたり等)

・トイレを流す際は蓋を閉めてから流していただく。

・リネン類は持参して頂く(バスタオル等)

・共有物にふれる機会を減らす(ペンの持参等)

・他人の器材、荷物には触れないようにする。(特にマスク・レギ・タオル)

・できるだけアルコール消毒液は持参して頂く。(アルコール消毒液は機内持込可能※1) (※1)・密閉できる 500cc 以下の容器に分ければ2リットルまで機内預け可能 

・100cc 以下の容器に入れ、容器ごと密閉袋に入れれば手荷物にて機内持ち込み可能 

お客様 ⇒ スタッフの感染防止

・着用したマスク、レギュレーターは使用した本人に指定のカゴや桶に入れて頂くか、ス タッフが触れる前に消毒する。

・握手やハグ等の接触機会を減らすよう心がけ、お客様にも理解を求める。 

■店内、船上、船内の感染予防対策 

・よく触れる場所は定期的に消毒を行う(ドアノブ・トイレ内・手すり等)

・毎朝、及び適時お客様の体調を観察する。

・お手洗いのタオルを使い捨てのペーパータオルに変更する。

・飲み物のコップは使い捨てのものを使用する。(または自身の物が判別できるようにす る)またコップは重ねて置かない) ・リネン類の共有、貸し出しは行わない。

・送迎車内、スタッフは、お客様共にマスクを着用し、可能なら少し窓を開けて走行する。 

エアコンはリフレッシュに設定する

・ドアの取っ手等、人が触れるものについてはこまめに消毒を行う。

・ログタイムは人数によって時間を短縮するか、密閉された場所では行わないようにする。

・お客様との食事会は行わないようにする。

・レンタル器材の消毒を徹底し、消毒後は完全に乾かす。

・他人の器材同士が触れないよう置き場に配慮する(特にマウスピース・マスク)

・石鹸での手指洗いや消毒ができるようにしておく。

・手が濡れている状態ではアルコール消毒の効果は激減する。乾かしてから行うか、濡れ た手の場合は次亜塩素酸水か石鹸で消毒する。

・毎日のお客様とスタッフの健康チェックリストを作成する。(氏名・体調・体温) 

・各お店の利用後 3 日後に各店よりお客様全員に連絡を行い体調の確認をする。 

連絡→ 体調不良ではない→ 完了→2 週間以内に感染が判明した場合は連絡を頂 くよう伝える 

連絡→ 体調不良(発熱・咳・倦怠感等)を確認 

↓↓(スタッフ・同時滞在のお客様が濃厚接触者になる恐れ有り) 

ご連絡頂いたお客様に対して最寄りの保健所に連絡済みか確認 ↓↓ 事務局に連絡 → 同時に健康福祉センター、または保健所に相談 ↓↓ ↓↓ 

↓↓ 必要に応じて対象者リストを保健所に提出 

↓↓→→ 事務局はリストを保管の上、協会理事会と石垣市に報告を行う 

↓↓ 1 週間後再度連絡を行い、感染の有無を確認→感染確認の場合は再度保健所に連絡 

八重山ダイビング協会 会員用書式 

自身やスタッフが感染した、濃厚接触者になった場合、 又はその恐れがある場合の対処 

■濃厚接触者とは 

「濃厚接触者」とは、「患者」が発病した 2 日前以降に接触した者のうち、次の範囲に該当する者 である。

・ 感染が疑われる者と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった者。

・ 適切な感染防護無しに感染が疑われる患者を診察、看護若しくは介護していた者。

・ 感染が疑われる者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い者。

・ その他: 手で触れること又は対面で会話することが可能な距離(目安として1メートルで)で、 15分以上必要な感染予防策なしで、「患者」と接触があった者。 お客様がお店滞在後 3 日以内に発症した場合はダイビングで同席したスタッフ・お客様は濃厚接触 者となる可能性があるが、濃厚接触者か否かの判定は保健所が行う。その為、自身が濃厚接触者に なった恐れがある場合は速やかに相談窓口か保健所に連絡を行う。 

■濃厚接触者になる可能性がある場合の本人の対応 

・咳エチケットと手洗いを徹底するようにし、常に健康状態に注意を払う。

・同居している者には、サージカルマスクの着用および手指衛生を遵守するように伝える。

・廃棄物処理、リネン類、衣類等の洗濯は通常通りに行う。

 ・家族や周囲の者(同僚等)に対して、外出制限は不要である。 速やかに → 健康福祉センター、または八重山保健所に電話で相談する。 

■お客様より、そのお店での最終日から 2 日以内に症状を発症したとの連絡 があった場合 

(スタッフ・同時滞在のお客様が濃厚接触者になるものと考えた行動が望ましい) ・スタッフ→ 健康福祉センター、または八重山保健所に電話で相談する ・お店 → スタッフを健康福祉センターに連絡させる 

濃厚接触者になる可能性がある者(お客様含)にその旨連絡し、健康福祉センター に連絡させる 

濃厚接触者になる可能性がある者のリストを保健所に提出(お客様含) 

■濃厚接触者に認定された場合 

・「濃厚接触者になる可能性がある場合の対応」を取りつつ、保健所等、行政の指示に従 う。 ■スタッフに感染、発症が疑われる場合 

・症状 頭痛、喉の痛み、下痢、鼻詰まり、発熱、味覚嗅覚障害、食欲不振、倦怠感、悪寒、呼 吸困難、など多岐に渡ります。 自身、及びスタッフや家族が感染の疑い、または濃厚接触者になる可能性がある場合は健康福祉セ ンター、又は八重山保健所に相談して下さい

西表島ツアーパート2終了! 店主のプロフェッショナル仕事の流儀

ファンダイビング 2020/06/16

はいさい!店主です!世の中がすこしづつ平常を取り戻しつつ、そしてまだ油断も出来ず...

なんともあやふやな状況ではありますが、店主並びにジーフリーダイビングサービスは元気にやっておりますよ~

さて、今回は西表島ツアーパート2のご報告。

「なんでそんなにしょっちゅうツアーに?」とお思いの方も多いかと思いますので…ちょいと( ^ω^)・・・

ご存知の通り、店主は現在52歳 2020今年を仕事人生のターニングポイントとして、

50代は石垣をベースにしつつも、世界の色んな海に潜り、ゲスト様と共に楽しみ感動したい!  

好きなことを仕事にしている事に「感謝」しながらゲスト様をもっと喜ばせたい!

そんな考えのもと、業界30年の人脈と実績をいかし石垣での通常業務に加え、国内国外へと「ツアー」を開催していこうとしているわけでございます。

ジーフリーツアーズではゲスト様「個人」ではなかなか通りづらいご要望も店主の人脈でクリア!!

海に陸に精通した店主の知識と対応力は現場で最強の武器!!最大の効果を発揮いたします
今後もどんどん企画していきますので是非ご参加お待ちしておりま~す!もちろん初心者の方も大丈夫ですよ!!

「メーター級ロウニンアジ!」フィッシュアイレンズ使用トリミング無し!!

のっけからのハードパンチ頂きました!!

ホシカイワリもいただきました!

怒涛のイソマグロ艦隊!

因みにラティーク要氏はドリフトダイブにつき船長、ガイドは店主という「最強タッグ」!久々に西表ガイドに挑みましたよ!ブランクはあるものの基本は同じ!ポイントは外しません!!

子育て中トウアカクマノミ

もうすこしでハッチアウトしそうな卵を一生懸命に守っています。

マンジュウイシモチの幼魚 ハエサイズです(笑)

拡大したのがこれ!

西表を代表する魚ちゃんですね。この子のトレードマークの水玉パンツは幼魚の頃は無し
要氏曰く「ノーパンちゃん」と呼ぶそうです(笑)

一方 「食」も大充実

帰りのトローリングで釣れたツムブリの刺身

要氏お手製のイノシシ肉のカルパッチョ(盛り付け悪くすみません!)

店主が作ったダッジオーブンでの「ローストチキン イタリア風」

西表が誇るマングローブ林にも行ってまいりました~!

3ダイブの後はマングローブ探検隊!

滝で冷たーいシャワーを浴び火照った身体をクールダウン!

からの、キンキンに冷えたビールで乾杯!

ジャングルdeビアホール 最高っす!!

 

ご参加下さったゲストの皆様、本当にありがとうございました!!

そして、「ダイビング」はもとより「トローリング」に」「ジャングルクルーズ」「BBQパーティー」とサポートしてくれた「ダイブ ラティーク」要君 リエ坊 ゆうちゃん「海人の家」スタッフの皆様

本当にありがとうございました! 秋にまた帰ります!その時はよろしくですー!

 

 

西表島ツアー報告後編

お知らせ, ファンダイビング 2020/06/08

はいさい!店主です!

ニュースでご存知の方も多いと思いますが、本日、石垣島はなんと「50年に一度⁈」クラスの大雨に見舞われております。島中のあちらこちらで冠水、道が川と化し、車や充電式の電動スクーターが水没!!家屋の浸水等々、確かに店主が知りうる限りの最大規模災害であったと思います。(台風を除く)

ジーフリーダイビングサービスは裏のキッチンが浸水!! 危うく大惨事になりかけましたが、危機には滅法強いのが取り柄の店主。30年も島に住めばいろんなことに対処できるとです!!水中ポンプやらブロックやら諸々総動員で食い止めました!

そんなわけで無事過ごしておりますのでご安心ください!

 

西表島ツアー報告(後編)

リュウキュウサンゴとダイバー

透明度最高!気持ちいい!! 手つかずの自然とサンゴは日本の宝です

動画もお楽しみください!

西表島が生んだスーパースター

沖縄では知らない人はいないミュージシャン!池田 卓さんです

幸運にも白浜の桟橋でバッタリ遭遇! 気さくな感じで快く撮影にも応じて下さいました!

ウミウシカクレエビ

青春時代の懐かしい島で人、海、陸といろんな再開がありましたよ~!  要、リエ坊ありがとう!

そして、来週も行きます!(笑)

第三弾も募集中です!(残席わずか!!)

11月20日~23日 勤労感謝の日  ご連絡下さい!詳細をメールいたします! 必ず楽しいです!

 

出来ることを全力で!!抗菌コートの巻

お知らせ, ダイビングショップ, 安全へのこだわり 2020/06/07

はいさい!店主です!!

梅雨真っ最中の石垣島、今は地鳴りを伴う程の雷の中書いております!

6月から再開とはいうものの、ゲスト様ご予約は今月も壊滅的・・・

 店主、心が折れそうになっとります・・・(´・ω・`)

ま、泣き言を言ってても何も始まらんのです!!

そう!「今」「ここ」に集中!  行動あるのみ!です!

愛艇セブンは抗菌コート船として生まれ変わりました!

抗菌コートとは?

よく洗面台やトイレ等に「抗菌施工済」というステッカーを目にされると思いますがまさにそれ!
この施工をすれば、菌の繁殖をおさえ簡単な消毒作業のみで除菌を完了!! 航空機や鉄道車両、旅客船などにも施工されている優れものなのです。

皆様がよく触られるであろう、ありとあらゆる場所をガラスコーティング致しました!

頼もしい!

手すりや操船席廻りや・・・

トイレを始めとするキャビン内も全て

総出で頑張りました!暑い!!

この夏は「魔夏」になりそうです・・・

皆様!早目に遊びに来てくださいね~!! そう、店主の心が折れる前に( ^ω^)・・・

 

西表島ツアー第一弾 終了!!

お知らせ, ファンダイビング 2020/06/06

はいさい!店主です!

ここ石垣島は強い南風 沖縄の言葉で言うところの「カーチバイ」が吹き荒れております。

漢字に直すと「夏至南風」

そう読んで字のごとく「夏に至る南の風」つまり沖縄的「梅雨明け宣言」のような風なのです

時を同じくして「ハーリーの銅鑼の音とともに夏がくる」といわれる石垣島ですが、ことしのハーあリーはコロナで中止。甲子園も無くなんとも寂しい夏になりそうですね...

そんななか「西表島ツアー第一弾」!!   行ってまいりました~!!

ご存知の方も多いと思いますが、店主のダイビングインストラクターとしてのキャリアのスタートは「西表島」
言わば「第二の出身地」のような島なので陸、海、人、店 よ~く存じております。

そしてお世話になったのは、昔の同僚でもある西表島の名ガイド 佐々木 要君の「ダイブ ラティーク」

温かみのある看板

立派な船です!

ショップのベースは西表島の中で最も西い離れた白浜地区、湾奥の風光明媚な場所です

宿は白浜「海人の家」

港の目の前 船まで徒歩3分!快適です

佐々木要氏 店主と同じようないでたちをしております。

20数年前、よく一緒に仕事しておりました。古い付き合いですね。

海の方はというと( ^ω^)・・・

浅瀬に群れるアカネハナゴイ 美しい!!

石垣島ではお目にかかれないトウアカクマノミ君

網取のアウトリーフ サンゴと透明度が素晴らしい!

ホシカイワリの群れ

実際はこの数倍の規模の群れにも遭遇したのでしたが、写真が・・・

はい・・・そのとき店主のカメラは船上待機しておられました・・・(´・ω・`)

 

全ては載せきれないので近日中に続編をアップします! 

 

 

そして

第3弾のお知らせ

11月20日(金)~23(月)勤労感謝の日で祝日

7ダイブ予定 大物ポイント 仲の神島アタック!!(海況条件いよる)汽水域、サンゴ、マクロ等盛りだくさん

参加をご希望の方はメールにてご連絡ください!詳細をご連絡いたします!

どしどしご参加ください!!