石垣島ダイビングBLOGBLOG & NEWS

【2020年2月】の記事

いよいよ!今シーズンもよろしくお願いいたします!!

お知らせ 2020/02/28

はいさい!店主です!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

少しずつ春めいて...なんて表現は既にすっ飛ばし、もはや「初夏」なここ石垣島
いよいよ、長い冬眠から目覚めてジーフリーダイビングサービスも再始動致します。

移転に伴うバタバタもようやくひと段落。今シーズンも来てくださったゲストの皆様に心を込めてベストを尽くしていく所存です。

いつぞやか大阪の大先輩が「出来ることを、当たり前のことをコツコツやる。腐らずやる!ただそれだけや!」と教えて頂いたその言葉を胸に営業して参ります.

今シーズンも変わらぬご愛顧を宜しくお願い致します。

 

あっ、なんかお堅くなっちゃいましたねー!

 

自然体でリラックス  人生楽しんだもん勝ちです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

与那国島ツアーに行ってきました~

未分類 2020/02/24

はいさい!店主です!

2月、真冬というのにTシャツ、短パン 扇風機!!が必須の石垣島です。

温暖化なのか、異常な位暖かい正に暖冬。ちょっと先が思いやられますね...

それはそうと、店主は今朝、お隣の与那国島ツアーから石垣島に帰ってまいりました!

もちろんお目当ては「ハンマーヘッドの群れ」と「海底遺跡」

いや~~楽しかった&凄かった!!!

ではでは...様子をご報告!!

与那国行きの飛行機

小さな可愛いプロペラ機でいってきま~す。
座席の窓からプロペラがブンブン回っていてなかなかの迫力!

ワクワクがおさまらないうちに約30分のフライト、そしてあっという間に着陸です。短か!!

与那国亀?

チェックダイブは「久部良バリ」というポイント。のんびりしたカメさんと抜群の透明度がお迎えしてくれました!

海底遺跡

そびえ立つ柱のような岩

テラスという名の広場

皆で記念写真。ここが一番遺跡っぽいかな? 人工?自然? 謎のままで良いと思います!

亀の形をかたどった岩

 

勿論外しませんよ~!! 店主のカメラとゲスト様は必ず気づけばベストポジション!

ハンマーヘッド!

戦闘機の様なフォルムがカッコイイです!!

ハンマーヘッド群れ

遠い!!でもいっぱいいました。まあ「リバー」と呼んでも差し支えないでしょう!

ピンぼけなので証拠写真です!(笑)

打ち上げパート1

船上集合写真

ジーフリーオリジナルの6.5ミリスーツできめた皆さん!
裏起毛のロクハンは暖かいだけではなく着心地抜群!!そしてスキン生地に比べて破れるリスクもすご~く低い優れもの!その上お値段は8万~と超手ごろな価格! 今回のツアーご参加メンバーも大絶賛頂きました!! 生地自体はジーフリー別注ですので5ミリバージョンやワンピースでも作成可能ですよ!

(「作りたいな~」って方はお早めにメールでご連絡下さい。生地が終わり次第の終了となります)

Y様ご夫妻 100本おめでとうございます!

美男美女の素敵なご夫妻ですね~

お祝いダイブの後は居酒屋さんで与那国名物「カジキ」や「長命草」を使ったお料理とオリオンビールで乾杯~!

 

ご参加くださいましたゲストの皆様

ブログ上から熱く!厚く! 御礼申し上げます!!  店主敬白

 

来年は「与那国」定番ツアーの他にも「ホエールスイムツアー」(国内)やモルジブ、パラオ等ダイバーなら一度は行ってみたい「南の楽園ツアー」なども企画していきます!  是非是非ご一緒いたしましょう!!

 

 

 

 

未分類 2020/02/14

はいさい!店主です!
ここ石垣島は緩やかな南風、暖かいどころか「暑い」くらいの陽気、こうなりゃ「海でしょ!」ってことで…
オフシーズン中ではありますが、「リクエストとあらば!! 」と、今日も潜って参りましたのでご報告を!
久々の海ネタ、そしてダイビング!いや~楽しい!! 最高過ぎです!
今日の海ん中「太陽ととげとげ惑星」


可愛らしいハリセンボンちゃんです

ダイバーと2ショット

定番の子 カメさんもオフシーズン?のんびりしています

羽衣をまとった天女

 

ハナミノカサゴの幼魚 成魚に比べひれのボリュームと広がりが際立ちます

 

オープンウォーターの講習も同乗でのポイントチョイスだったので終日大崎方面となりましたが内容はなかなか凄い!ラストにはやってくれました!ついてるね!

素晴らしい出会いと豊かな海に感謝な店主でした

「神」がやってきた!!

安全へのこだわり 2020/02/11
はいさい!店主です! ご無沙汰しておりま~す しばらくの間島を留守にしておりましたよ! ダイビング屋にとっては冬はバケーションシーズン! 内地に赴いては旧友や親、兄弟とのコミュニケーション、そして故人の墓参り等々シーズン中はなかなか難しい事を色々とやって参りました! いや~たまに行く東京は楽しい!!美味しいものや島には無いものが目白押し!街も目まぐるしい勢いで様変わり!店主が学生時代を過ごしていた下北沢などはもう別の街になってたり... 一年行かないだけで「浦島太郎状態」 BGMはもちろん吉幾三の「おら東京へ行くだ!」で決まりです!! そして島に帰ると急に現実に引き戻され…   (きっと皆さんの逆バージョンなんでしょうね) はい、船のメンテナンス作業です! おっとその前に!! うちに新しい守り神がやって来ました!! 焼き物の街 那覇の壺屋「やちむん通り」で散策中に目が合ったこの子達、可愛さと迫力がうまい具合いミックスしたこのルックスに「ビビビッ」っときちゃいました! ご来店の際には是非探してみてくださいね! そしてこれ… 一日仕事です。 燃料が微量にもれでる原因を探すのに2時間、試行錯誤に2時間 部品の調達に更に2時間… 狭いエンジンルームで油にまみれながらの作業はこれまたなかなかしんどいのであります! ようやく突き止めた原因は銅パッキンの「へたれ」とホースの硬化。 たかがこんな小さな部品ひとつ、されど…なのですよ~ 昔、先輩に「船を持ったら家族に病人一人抱えるのと同じだよ」と教わったことがありますが、正にその通り… しかし、。邪険にするとすぐにへそを曲げ、愛情を持って接する事でのみ「船魂(ふなだましい)」は癒され、いざという時我々やゲストを時化から守ってくれるのです。 セブンとシーサー、それは店主の「神」なのでした