石垣島ダイビングBLOGBLOG & NEWS

お金持ちより幸せなのは「思い出持ち」

ダイビングショップ, ファンダイビング, レッスンダイビング, 大切にしている事, 当店コンセプト 2024/06/23

はいさーい!!店主です! 梅雨明け宣言!いよいよ石垣島は夏です!!

そして本日も楽しく海のお仕事させて頂きました~!

健康で 好きな仕事を 好きな場所で 出来る 幸せ! ありがとうございます!

*お願い*

WORD PRESSとFacebookのリンク関連上、Facebookには全文表示されてしまいます。お手数をおかけしますが アイキャッチ画像写をクリック 弊店ホームページから快適な視聴環境でご覧くださいませ!

 

 

お金持ちより幸せなのは「思い出持ち

精神科医 和田秀樹先生のコラムから


お金を使うとは、「思い出をつくる」ことでもあります。人生がいよいよ終わりに近づいている方と接していると、しばしば、こんな切実な声を聞きます。
「死ぬまでに、楽しい思い出をもっと残しておけばよかった」

世を去られたあとに、ご遺族から「『ケチケチせずに使えばよかった』と悔やんでいました」と聞くこともあります。
体が動かなくなったあと、ベッドに横たわりながら強い後悔に駆られる。これはあまり知られていない、老いの現実の一つです。「元気なうちに、やりたいことをやっておけばよかった」という思いは、私たちが想像する以上に痛切なものでしょう。
逆に言うと、やりたいことをやっておくと、体のままならなくなった時期の、心の支えができます。「あのとき、楽しかったな」という数々の思い出です。患者さんも、幸せに旅立っていかれる人は総じて、亡くなられる直前まで、素敵な思い出の話を楽しげに語られます。

死ぬ前の最大の財産は、お金ではなく、思い出なのです。
今のうちから「思い出貯蓄」を始めましょう。それが、60代からの幸福な生き方です。


 

「あれっ?? 急にどうしたの??」 そう思われたかもしれませんね!
 
店主も40代だったら全く実感が湧かなかったと思います。 
しかし今50代も半ば 60代に向かう今 ふと、こんなことも考えるようになりました
 
店主の以前のテーマは「どう生きるか?」 でしたが今は「どう死ぬか?」
そしてふと目に留まったこの和田先生の文章  スッと腑に落ちた気がしましたね
 
とは言え決してネガティブになっているわけではありません!
 
「ものの見方とその角度が変化した」 だけの話
 
5~60代は 「時間の余裕」 「経済力」 そして「気力と体力」がシンクロする まさに「ゴールデン世代」
 
「シルバー」なんかじゃありません!! 「ゴールド」ですよ~~!
 
店主はそして弊店は そんな同世代、先輩方の豊かな人生 楽しい想い出作りをお手伝いします
 
若いインストラクターには真似のできない 「人生と場数」 
そして同世代だからこそ理解できる心と身体の変化 そして的確なアドバイス あり〼
 
「人生やりたい事をやり切りたい」そんなOさんの奮闘記
 
「夢」に向けて!ダイビング強化合宿 はこちらからご覧下さい!
 
人生で一番若いのは今日! いつ行くの?「今でしょ!」

☆2025モルディブクルーズツアーご案内 
詳しくはこちら

Calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031